冷却選びはスペックとよく相談しよう

レベル高い(高そうな、も含む)パソコンパーツを見ると、すごく憧れを掻き立てられる。高品質なメモリだったり、でっかい冷却ファンの回るグラフィックボードだったり。グラボもコアは小さかったな。それのボードと、冷却器が出かかった。グラボの冷却考えるとどうだろうって今思い始めたところ。どうせならカスタムして良質のグラボ積んだり強力な冷却ファンにしよう あとは別腹だけど、実機のゲーム繋ぐか。最悪PCなんてな、グラボとHDDとマサボとCPUありゃ動く。冷却?扇風機でも回しとけ。グラボか冷却に問題あると思うんだけど急にぶおおおおおぉぉおんとか言い出して落ちる時としゅぅぅぅうん…とかって少し寂しそうに落ちる時があって本当困る。

突き詰めたらきりがないけれど、新しいCPUとグラボ積んであって、メモリもゲームする人と同じくらいあるものなら大体おkな気がする。冷却とか電源の善し悪しとかもはいってきちゃうけど。基本、新しいCPUとグラボとメモリがあれば良いと思う。かなり強引な冷却により一応グラボ温度をじゃっかん(80℃→75℃)下げる事に成功したものの、相当爆音化した。しかも今日追加したファンは今回の問題解決にほぼなんの役にもたってない。グラボのファンが死んで、急きょ増設したファンじゃ冷却しきれてないらしくて80℃(1,000rpm)まで上昇。TERAやりたい。まさかノートpcからデスクトップに移行しても冷却に保冷剤を使うことになるとは。グラがくっそ汚いバイオ6動かしただけでグラボ90度超えるとか笑えない。さすが糞カプさんpcゲーマーを舐めきったそのブレない姿勢、好きでだ。最近ノートパソコンに外付けグラボをつけることによって性能と冷却効率をかなり良くするという製品があるけど、ああいう外付けグラボのような仕組みの製品でないかな。